レビュー・体験記

【2019年1月版】テックアカデミーの評判は?PHP/Laravelコース受講生の本音レビュー!

こんにちは!プログラミングスクールで勉強中のもり(@moripro3)です!

 

もりさん、どこのプログラミングスクールで勉強してるの??
もりさん
もりさん
「テックアカデミー」で勉強してるよ〜
プログラミングスクールってウン十万もするんでしょ?
市販の本もたくさんあるのに、わざわざそんな高いお金払う必要あるの?
もりさん
もりさん
私も最初はそう思ってたけどね、このウン十万を投資することで、市販の本では絶対に得られないスゴイ効果があるんだよ

テックアカデミーで受講しているコース

PHP/Laravelコース+フロントエンドコース
→PHP/LaravelとjQueryを学び、表現力のあるWebサービスを開発できるお得なセット

2コースセットの16週間プランで308,000円(社会人)※学生割引あり

コースの一覧はこちらで確認できます!

コース一覧をみてみる

受講開始前のレベル

テックアカデミー受講開始前の私のレベルはこのくらいでした。

  • PHP:ProgateのレッスンⅠのみ修了
  • Git:ProgateのレッスンⅠのみ修了
  • SQL:ProgateのレッスンⅠのみ修了
  • 他言語(VBA・GAS)を1年

→プログラミング自体の経験はあるが、PHP/Laravel、jQueryすべて「初学者」の段階です。

テックアカデミーの良いところ

この3点です!

  1. 週7日×8時間/日、いつでもチャットで質問ができる
  2. メンターの質が高い
  3. 専属のメンターと週2回ビデオ通話ができる

①週7日×8時間/日、いつでもチャットで質問ができる

土日も含む毎日・15時〜23時の間、プロのメンターが毎日8時間常時オンラインで待機してるので、チャットで質問すればすぐに回答がもらえます。

具体的には、Slackというツールを使って、自分&メンターさんの専用ルームでやり取りをします。

質問したらどのくらいで返事がもらえるの?
もりさん
もりさん
超早い!この1ヶ月で20件くらい質問してしてるけど、だいたい10分以内には回答がもらえるよ!

早いときは1~2分で返信が届きます。さすがにこれは驚きですが(笑)、長くても10分以内には返信がもらえます。

質問を投げて1往復で解決しない場合も、何往復やり取りしてもだいたい数分で返信がきます。

質問が混みあって時間がかかりそうな時でも、必ず一言メッセージをくれます。これは、私が17:50に質問を投稿したときのログです。1分後には返信がきました。

質問を投げたけど、なにも応答がないと、見てくれてるのだろうかと心配になってしまいますよね。でも、このように「あなたからの質問を確認しましたよ」と必ず一言もらえるのが安心です。

テックアカデミーでは、受講環境をメンターと共有してるので、説明が難しいようなエラーの時は、実際にメンターが私の開発環境を見てアドバイスをくれるのもありがたいです!

常に同じ人から回答が得られるわけではなく、曜日・時間帯ごとにメンターが変わります。

メンターさんは曜日・時間帯によってシフト制です。
チャットルームには私+約50名のメンターがいて、どの時間帯のメンターさんでも回答ができるよう、私の質問事項を共有しておいてくれるのです。

【チャットサポートの返信時間について】

私が受講しているコースはPHP/Laravelコースです!

コースによっては制限があるので、受講前に条件を確認してください。なお、2018/12/2時点、テックアカデミーは下記のように公表しています。

※Webディレクションコース、Webマーケティングコース、Excelコースのサポート時間は19〜23時
※UI/UXデザインコース、Pythonコース、AIコース、ブロックチェーンコース、スマートコントラクトコース、Scalaコース、Node.jsコース、Scratchコース、動画編集コースは、最大24時間以内に返信

②メンターの質が高い

それぞれのメンターさんに5段階評価をつけると、星3つ〜5つだと感じています。

テックアカデミーは現役のエンジニアのみをメンターとして採用していることからも、この質の高さには納得です。

受講生が自ら正解にたどりつけるよう誘導してくれるのがポイントです。

もりさん
もりさん
ここでエラーが出ています!(助けて!)
メンター
メンター
まず〜〜のコマンドで変数に格納されている値を調べてみましょう
もりさん
もりさん
XXになってます
メンター
メンター
XXがXXの状態になっているということは、どういうことかわかりますか?ヒントはXXですよ
もりさん
もりさん
なるほど!解決!!

単に質問を投げて回答をもらうだけではなく、正解にたどりつけるよう誘導してくれたり、「こういうエラーを放っておくとこんなトラブルにつながる」といった開発現場のリアルな知識を教えてくれたりと、テックアカデミーでは実務を意識した質の高いチャットサポートを受けられます。

③専属のメンターと週2回ビデオ通話ができる

もちろん現役のエンジニアの方です。

パソコン上で画面共有をして、テキストのコードを画面に映しながら1行ずつコードの意味を解説をしてくれるので、対面で授業を受けているかのような感覚です!

メンター
メンター
ここの行でUserモデルからidをキーにデータを抽出して、次の行でviewファイルを呼び出して変数を渡してますね
もりさん
もりさん
おぉ!1行ずつ説明してもらうとわかりやすいな!

あとはちょっとした雑談で開発現場の話を聞けるのも面白いですね。

テックアカデミーの残念なところ

テキストの日本語が読みにくい

「どう読みにくいか」を表現するのはむずかしいのですが、テキストの日本語が不自然で読みにくく感じています。

例えるなら、外国語のテキストを日本語に翻訳したような違和感です。(※本当にそうであるかは不明)

日本人が執筆した本にくらべて、洋書を日本語に翻訳した本って、独特のニュアンスがありますよね。あんな感じです。

メンターさんの質が良いだけにちょっとこれは残念。

テックアカデミーにも改善要望を出しました。今後の改善を期待しています。

とは言っても、教材で意味がわからないところは、即レスのチャットサポートで聞いちゃえばOKです。

受講する人は事前にここに注意しておこう

受講を考えているみなさんが、あとから、「えっ、知らなかった…」とならないように、この3点をお伝えします!

  1. プログラミングはじめての人は「はじめてのプログラミングコース」から
  2. マルチモニタがあったほうがよい!
  3. 自分から質問しなければ進まない!

プログラミングはじめての人は「はじめてコース」から

プログラミング完全初学者は「はじめてのプログラミングコース」から受講した方が良いと思います。
※変数ってなに?値の代入ってなに?というレベルの方です。

私が受講中の「PHP/Laravelコース」は、プログラミングの知識がある前提でカリキュラムが組まれているので、完全初学者では難しいと思います。

Laravel(※)に特化したカリキュラムなのでPHP自体のレッスンもサラッと終わりました。PHP自体もはじめての場合、Progateなどで事前学習をしておくとよいかもしれません。

※Laravel:PHPのWebフレームワーク

自分の知識レベルでそのコースが受講可能であるか、受講開始前に相談しましょう!

マルチモニタがあったほうがよい!

オンライン上のテキストに沿ってコードを写経していく学習スタイルなので、ノートPC1台ではキツイです。

最低でも、ノートPC+モニター1台の2画面以上を用意した方が効率的に勉強できると思います。

ちなみに私の学習環境は、13インチのノートPC+モニタ2台の3画面にしています。

①ノートPC:コードを写経
②モニター1:テックアカデミーのテキストを表示
③モニター2:Slack起動&その他調べる用

自分から質問しなければ進まない!

毎日のチャットサポート・週に2回専属メンターとビデオ通話ともに、「自分がどこで詰まっているか・どこがわからないか」を明確に伝えて、自分から質問する力が必要です。

メンターはあくまでも開発のプロであって、あなたの心を読むエスパーではありません。
自分が何で困っているか、どこがわからないかは自分から伝えなければ理解してもらえません。

残念ながら、メンターさんの中には「伝え方」が上手でない人もいます。

それは、「開発する技術」と「教える技術」は全く別のスキルだからです。
開発のプロだからといって必ずしも教えることが上手いとは限りません。

※ただ、開発のプロであることは間違いないので、何度でも繰り返し聞けば必ずわかります。Slackのチャットサポートは無制限なので、何度でも聞いちゃいましょう。

これを「テックアカデミーの残念なところ」に書かなかったのは、おそらく他のプログラミングスクールでも同様だと思っているからです。

テックアカデミーを受講するにしても、他所のスクールを受講するにしても、「開発する技術」と「教える技術」は全く別のスキルであり、開発のプロだから教えるのが上手いとは限らないことを心得ておきましょう

受講開始から1ヶ月、何ができるようになった?

ユーザ登録、ログイン認証、メッセージ投稿、一覧表示・更新・削除の機能を持ち合わせたログイン認証付きの掲示板を作れるようになりました!

LaravelのMVCモデルの理解と、MySQLの操作、Git操作もマスター。

PHP・Laravel初学者が1ヶ月でこれだけの開発ができるようになったのは、やはり毎日の手厚いチャットサポートのおかげだと思います。

もりさん
もりさん
この1ヶ月で何度もエラーに遭遇したけど、その度に即レスのチャットサポートに助けられたよ!
これ
独学じゃ絶対挫折してたな

プログラミングスクールの料金は高いのか?

もりさん
もりさん
受講開始前は「30万なんて高すぎるな!こら!」って思ってたけど、今は全然そんなことないよ

最大の利点はこれです!

週に7日×8時間/日いつでもプロのエンジニアに質問できて、10分で回答がもらえる

こんなすごい環境はありませんよね。

平日仕事をしている人でも、平日は23時まで・土日もチャットサポートが受けられます。

エンジニアを週7日×8時間雇うとしたら、最低でも月に100万はかかりますよね。

それが12週間プランで30万=月に10万です。
(もちろんもっと安いコース・プランもありますよ)

自分で調べることで力がつくという考え方もあるけれど、全くの初学者のうちは
・何をどう調べればよいのかすらわからない
・調べた結果をどう解釈すればいいかわからない
→結果、エラーが全然解消せず、イヤになって挫折する

勉強代をケチって市販の本だけで独学しようとしても、時間がかかるし、挫折するリスクが高いです。

それにくらべて、きちんと勉強代にお金をかけることで、こんなメリットがあります。

  1. 調べる「時間」を「お金」で買い、プロから教えてもらうことで、ムダなく最短成長できる
  2. エラーを解消して一歩ずつ前に進むことで成功体験を積み重ねる
  3. いつでも相談・質問できる人がいる安心感を得る

10万、20万というお金は一時的には大きな支出ですが、長期的な成長を考えれば、むしろ安いもの、最短でスキルアップすれば、すぐに回収できると思います。

まずは無料体験もオススメ

テックアカデミーでは無料体験レッスンもやっています。いきなり高いお金を払うのは心配…という方はまず無料体験からはじめてみましょう。

他のスクールとの比較は?

もりさん
もりさん
私はテックアカデミーしか受講してないんだけど、比較表をみても学習環境は圧勝だね!

繰り返しになりますが、「現役のプロにいつでもチャットで質問ができる環境」に対しては、これだけのお金を払う価値が十分にあると思います。

TechAcademy__テックアカデミー____オンラインのプログラミングスクール

勉強代をケチるとスキルの習得に時間がかかるうえに、挫折するリスクも高い

将来への投資だと考えて、スクールで最短成長しよう!

TechAcademyをみてみる

非エンジニアもプログラミングを学習する時代!

「プログラミング」ってエンジニアとかプログラマーの人がするものでしょ?文系の私には関係ないや~って思っていませんか?

いまは、非エンジニアもプログラミングを学習する時代です!

「プログラミングの必修化」をご存知ですか?

  • 2020年~ 小学校で開始
  • 2021年~ 中学校で開始
  • 2022年~ 高等学校で開始
  • 2024年~ 高校受験科目に新設

学校での必修化に向けて、すでに子ども向けプログラミングスクールが多数開校されています。

あと数年もすれば、あたりまえにプログラミングができる新入社員がやってくる時代になります。

プログラミングってなに?どんなもの?まずは無料体験から試してみませんか?

 

1週間の無料体験あり!
オンラインスクール実績No.1!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です