Google Apps Script

【GAS×SlackAPI】ワークスペースのユーザー名とIDをスプレッドシートに取得する

こんにちは、もり(moripro3)です!

この記事では、GASを使って、Slackワークスペースの「ユーザー名」と「ユーザーID(メンバーID)」をスプレッドシートに取得する方法を紹介します。

取得イメージはこちら↓

ワークスペースのユーザーリスト

ワークスペースのユーザーリストを取得する

前提:SlackAppの作成と、ワークスペースへのインストールが完了していること

OAuth & Permissionsの設定

SlackAPIのappページで必要情報を取得・設定します。

Your Apps(https://api.slack.com/apps/

①tokenの取得

OAuth & Permissionsのページでtokenをコピーします。

SlackAPIのOAuthToken

②scopeの設定

「Add an OAuth Scope」をクリックして、「users:read」を追加します。

scopeの設定

ワークスペースに存在するのユーザー名とIDを取得する

変数slack_app_tokenの値を設定し、スクリプトを実行します。

スプレッドシートに、ユーザー名とIDの一覧を取得できました。

ワークスペースのユーザーリスト
【個人&法人向け】IT専門ブログ記事添削サービス

会社や個人で記事作成をしていて、このようなお悩みはありませんか?

個人でブログを書き始めた。自己流でなんとなく書いているので、読み手に伝わる文章になるよう、アドバイスがほしい。
情報発信のため、会社でコーポレートブログを立ち上げた。技術ノウハウを持つエンジニアはいるが、文章を書くことには慣れていないため、読み手に伝わるかチェックしてほしい。

伝え方には「コツ」があります。あなたの記事が読み手に伝わるよう、パソコン本の著者が丁寧に添削いたします。
その場限りの添削だけではなく、今後記事を書くうえでのポイントもレクチャします。